事務所ポリシー

事務所ポリシー

事務所の特徴

私たちの経営理念

「知恵の資源化を支援し、夢の実現に貢献する」

クライアントが、知的財産をツールとして、国際競争力を高め、グローバルに事業展開していくことに貢献していきます。

私たちの特徴

専門性 Professionality

一人一人の弁理士・技術スタッフが、高いプロフェッショナリズムをもってクライアントにとっての付加価値は何かを常に考え、あらゆる技術分野・ビジネス分野について、質の高い知的財産サービスを提供します。

永続性 Durability

特許業務法人として事務所を法人化し、永続的かつ組織的なクライアントサービスを提供しています。

組織性 Organized Serviceability

質の高い仕事」と「タイムリーなサービス」を、二律背反とせず、両者を常に実現できるよう、弁理士・技術スタッフと事務スタッフとの柔軟なチームプレイと機動力で、クライアントの要求にいつでも応えていきます。

事務所名の由来

「日本を知的財産立国として繁栄させたい」との願いをもって、当事務所は、設立当初より組織力をもって事務所を経営するとの理念で、個人名ではなく抽象名称を採用してきました。日本で2番目に抽象名称を採用した特許事務所です。

日栄国際特許事務所 ロゴマーク

日栄のロゴマークは、事務所名「日栄」からイメージされる”Rising Sun”と、”Eternity”(技術進歩とプロフェッショナリズムの発展、クライアントとの信頼関係、が永遠であること)とをモチーフとするものです。

 

 

ページトップへ戻る